東京高尾病院

高尾山の自然豊かな環境の中にあり、四季の変化が楽しめます

 「明治の森高尾国定公園」の中にあり、四季折々の自然を肌で感じられる療養環境です。
 古く江戸時代からこの地は、精神修養の修行場として存在していたとの歴史があります。
 清潔・親切・向上を基本理念に、患者さん個々に合った治療・看護を行なっています。措置入院の受入れやアルコール依存症の治療、そしてゆったりとした精神療養病棟を有しています。身体合併症の治療にも力を入れ、CT・内視鏡・エコーなどの検査機器を備えてあります。また、最近では地域の社会資源を活用し社会復帰の支援を行っています。
 

東京高尾病院のホームページはこちらです。

外観

地図
概要
経営主体:一般財団法人 高尾保養院
代表者:廣瀬俊夫
管理者(院長):廣瀬俊夫
副院長:廣瀬はるみ
診療科目
精神科、内科、歯科
総病床数
331床
精神一般病棟:161床、精神療養病棟:170床
病床内訳
開放:81 部分開放:0 閉鎖:250
専門病床併設施設
アルコール専門病棟:50床
精神療養病棟
精神保健福祉法指定病床:10床
作業療法:施設承認
併設施設:東京高尾看護専門学校
所在地
〒193-0844 八王子市高尾町2187
TEL:042-661-6652
FAX:042-668-5331
アクセス
京王線「高尾山口」駅徒歩10分(送迎バスあり)

検索画面に戻る場合は、このウインドウを閉じてください。