齋藤病院


良い伝統を受け継ぎながら向上をめざす


 斎藤病院は明治36年に開設した青山脳病院の流れをくみ、東京都府中市にある現在の病院は昭和14年に開設された宇田病院がその前身となっています。武蔵野の閑静な自然環境のなか、家庭的な雰囲気で療養していただくために病室はすべて南向きの2人部屋、というのが開設時のコンセプトでした。さすがに現在は都市化の波が押し寄せて規模も当時とは変わっていますが、よい意味での家庭的雰囲気という伝統は受け継がれていますし、近隣にはまだまだ緑も多く残っています。東京都の指定病院として精神科救急の受入をする一方、市への協力を含めた地域の精神保健福祉活動等も幅広く行っており、今後ともさらなる向上、より良い医療を目指してまいります。

斎藤病院のホームページはこちらです。

会員
理事長:齋藤章二

外観

地図
概要
経営主体:医療法人財団 赤光会
代表者:齋藤章二
管理者(院長):齋藤章二
副院長:鈴木敏生、中村陸郎
事務局長:齋藤茂一
事務長:山口淨太
看護部長:片平真悟
診療科目
精神科、神経科
総病床数
188床(精神一般病棟)
・作業療法:施設承認
・デイケア:診療報酬(小規模)
所在地
〒183-0001 府中市浅間町4丁目1番地
TEL:042-363-8121
FAX:042-362-1991
アクセス
JR中央線「武蔵小金井」駅より府中行きバス、京王線「府中駅」より武蔵小金井行きバス 「浅間町」下車徒歩3分


検索画面に戻る場合は、このウインドウを閉じてください。